ASHURA PROJECT × Bee Bet スペシャル協賛プログラム30

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

大学案内 入試情報 学部 大学院 別科 施設案内 交通アクセス 受験生の方 卒業生の方 地域・一般の方 地域・一般の方 --> 企業・研究者の方 在学生・教職員の方 大学案内 入試情報 学部 大学院 別科 施設案内 交通アクセス 図書館 沖縄島嶼保健看護共同センター(準備中) 地域協働連携センター 受験生の方 卒業生の方 地域・一般の方 企業・研究者の方 在学生・教職員の方 研究活動 国際交流活動 English 求人情報 受験生の方 卒業生の方 地域・一般の方 企業・研究者の方 在学生・教職員の方 お知らせ ホーム >お知らせ > GoodNews:本学教員が執筆した書籍が表彰されました! 大学案内入試情報学部大学院別科施設案内交通アクセス卒業生の方地域・一般の方企業・研究者の方在学生・教職員の方へ図書館地域協働連携センター運営委員会研究活動国際交流活動大学院GP委員会教育GPその他20周年開学記念事業島嶼看護の高度実践指導者の育成島しょ・僻地の地域包括ケアシステム構築支援事業求人情報リンクサイトマップEnglish --> 最終更新日:2023/01/06 --> 本学教員が執筆した書籍が表彰されました!本学教員の山口賢一准教授が執筆(共著)した書籍「Visionary Leadership in Healthcare: Excellence in Practice, Policy, and Ethics」がAmerican Journal of Nursing(AJN)の書籍賞「Management and Leadership」部門で1位に選ばれました。 https://journals.lww.com/ajnonline/Fulltext/2023/01000/ Book_of_the_Year_Awards_2022.17.aspx 本書籍は、看護のリーダーたちに向けた書籍で、変化する時代に合わせて現在のヘルスケアシステムを変革し、グローバルな規模で生命を維持する視点を実現することを目指して書かれています。階層的なリーダーシップから離れて、より良い関わり合い、オープンで、公平で、包括的で、本質的で、思いやりのあるリーダーシップのスタイルに移行するための呼びかけをモデル化しています。 山口賢一先生は、Chapter 12: Applying Complexity Science in Promoting Community and Population Healthを共同で執筆されています。 Book: Visionary Leadership in Healthcare* *本書籍は、本学図書館で閲覧可能です。   山口先生からのコメント 「看護系のオンライン学会で偶然知り合ったHolly Wei先生に誘われる形で本書の執筆に関わることになりました。私が執筆を担当した箇所では、沖縄の近代看護史を紐解いて、眞玉橋ノブさんの柔軟で適応力のあるリーダーシップとソーシャル・キャピタルについて紹介しています。科研費調査の成果を反映すると共に、沖縄が誇る看護のレジェンドを英語圏の方々に紹介する良い機会となりました。また、日本では社会学的視点が看護研究分野で活かされる場面が少ないのですが、看護系の学際研究において社会学ができることをPRする良い機会にもなったかと思います。600ページを超える英語書籍ということで読破のハードルが高く感じられるかもしれませんが、興味のあるチャプターだけでもご覧になってください。詳細な事例やデータの分析に主眼を置くのではなく、理論・コンセプトを基軸とした欧米の看護研究に触れることは良い刺激になると思います。」       お問い合わせ --> サイトマップ リンク ENGLISH ページトップへ

エコペイズ銀行入金 エコペイズ銀行入金 スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)とは?魅力から入出金 ... afreecatvvalorant
Copyright ©ASHURA PROJECT × Bee Bet スペシャル協賛プログラム30 The Paper All rights reserved.